Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シヤチハタ、セキュリティ機能を備えた電子印鑑を発売

シヤチハタは、セキュリティ機能を備えた電子印鑑の新システム「セキュリティ電子印鑑パック」を、10月20日より発売する。

同製品は、PCの画面上に印鑑を押すだけで、その通りのセキュリティレベルを実現できるというもの。外部での閲覧を禁止する「社外秘」印のほか、印刷を禁止する「印刷禁止」、ファイルをロックする「親展」、ページをロックする「極秘」、捺印表示月日以降は警告を表示する「有効期限」などの機能を持つ。

同製品を利用するには、「パソコン決裁5 導入パック」および、同時発売の画像管理ソフト「パソコン決裁UCV Viewer2.0」が必要。価格は、「セキュリティ電子印鑑パック」が7149円。「パソコン決裁UCV Viewer2.0」が1ライセンスパックで1万290円となっている。

(Security NEXT - 2004/10/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Adobe Acrobat/Reader」に深刻な脆弱性 - アップデートにて修正
複数のAdobe製品に脆弱性 - アップデートがリリース
Adobe7製品にセキュリティアップデート - 深刻な脆弱性などに対処
「Adobe Acrobat/Reader」にアップデート - 移行急がれる「同2017」
厚労省、医療機関のセキュリティ研修を展開 - ポータルサイトが始動
意図せず名簿をPDF化、メールに誤添付 - 都委託先
4人に1人は機密性高いPDFファイルでもPWや権限を設定せず
教員2人を懲戒処分、個人情報目的外利用とパワハラで - 早大
JPCERT/CC、「ベストレポーター賞 2022」を発表
ランサム検知数が前年の約2.8倍に - カスペまとめ