Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイバー保険付帯した新規開業税理士向け業務ソフト - エプソン

エプソンは損害保険ジャパンと協業し、サイバー保険を付帯した業務アプリケーションソフト「新規開業税理士向けR4オールインワンパック」を9月に発売する。

同製品は、会計や税務、人事、総務などの機能を提供する業務アプリケーションソフト「R4シリーズ」をサブスクリプションモデルとして提供するもの。

開業3年以内の新規開業税理士向けに特化したサービスとして提供し、初期投資が必要なく、事故発生時の補償を行う損保ジャパンのサイバー保険を付帯した。

販売価格は未定としており、今後同社ウェブサイトで発表する予定。

(Security NEXT - 2020/07/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

TMI P&Sと東京海上日動、サイバーリスク保険分野で提携
MS&ADとベライゾン、中小企業向けにリスク診断サービス
損ジャと日立ソ、IoTセキュリティ分野で協業
テレワークリスク向けに保険パッケージ - 三井住友海上ら
NTT-AT、サイバー保険を付帯したセキュリティ対策ソフトを販売
感染時即時対応サービスを付帯した「Cylance」を提供 - 日立ソ
ネット広告詐欺の損害を補償する保険
サイバー保険付帯の中小企業向けヘルプデスクサービス - NTTコム
AIG損保、米本社開発のサイバーリスク評価サービス - 保険料には影響せず
サイバー保険付帯のサーバ脆弱性対策サービス