Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ヤフー、長期間利用ないアカウントを停止 - 不正利用対策で

ヤフーは、長期間利用がない「Yahoo! JAPAN ID」について、2月より順次利用停止措置を実施すると発表した。

同社によれば、セキュリティ対策のために、長期間利用の実績がない「Yahoo! JAPAN ID」を停止し、ログインできない状態にするもの。ID自体の削除は行わないという。

対象となるのは、一部を除き、4年以上利用実績がないID。継続してIDを利用したい場合は、1月中に再度ログインすることで継続利用が可能となる。

長期間利用がないIDは、不正アクセスを受けても気づきにくく、不正利用のリスクが高まるとして今回の措置に踏み切る。条件に合致しない場合も、不正アクセスされた可能性がある場合は、利用停止措置を実施する場合がある。

(Security NEXT - 2020/01/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

不正ログイン被害、あらたに53件が判明 - 東北電力
偽メール対策製品の対応プラットフォームを拡大 - Darktrace
「phpMyAdmin」にSQLiの脆弱性 - アップデートが公開
偽「My SoftBank」に注意 - 「2020年より手続き必要」とだます手口
「楽天カード」のフィッシング - 不正ログイン通知を偽装
前澤氏10億円お年玉企画で「偽当選通知」
職員メルアカに不正アクセス、情報流出の可能性 - 早稲田大
メルアカ乗っ取り被害、迷惑メールの踏み台に - NTTLS
東北電力の会員サービスに不正ログイン - ポイント交換被害も
「Emotet」の脅威(1) - 組織やビジネスへの影響を考える