Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

小規模事業者やNPO向けにセキュリティハンドブックを配布 - NISC

内閣サイバーセキュリティセンターは、小規模事業者やNPOなど、セキュリティ担当者の配置が難しい組織向けにセキュリティ対策を解説したハンドブックを公開した。同センターのウェブサイトよりPDFファイルをダウンロードすることができる。

同センターでは、これまでも一般向けに「インターネットネットの安全・安心ハンドブック」を展開しているが、あらたに「小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック」を作成、公開したもの。

同ハンドブックでは、小規模組織に求められる基本的なセキュリティ対策について解説。セキュリティ対策ソフトの導入やパスワード対策、パソコンやスマートフォンのほか、IoT機器における対策、サイバー攻撃の手口や対処方法などをわかりやすく解説した。

著作権は同センターが保有するが、組織内の研修などに用いることが可能。必要に応じて版下データや画像データなども提供するとしている。

(Security NEXT - 2019/04/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

自宅で個人情報を保持して外部漏洩、職員を懲戒免職 - 弘前市
関係ない個人情報含む表計算ファイルを送信 - つくば市
危機対応を分野横断的に支援するサービス - デロイトトーマツ
ブラウザの実行環境を分離するソリューション - NEC
GWの緊急連絡先確認メールで送信ミス - 学習塾
高校でランサム被害、セキュリティ強化するも再発 - 川崎市
教育機関でのセキュ事故対応を学ぶゲーム教材 - 沖縄県
教員が個人情報紛失、名古屋市教委へ届き10カ月後に回収 - 大阪市
休校措置でネット利用増の教育機関にセキュ学習を無償提供
教育クラウドサービス「Classi」に不正アクセス - 全利用者のIDなど流出