Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイト改ざんの予防から復旧まで対応するソリューション - ALSOK

綜合警備保障(ALSOK)は、ウェブサイトの改ざんに対する予防、検知、復旧をワンストップで支援するソリューションを提供開始した。

同社が従来提供してきた「ホームページ改ざん検知サービス」に、「脆弱性診断・管理サービス」と、「改ざん時自動復旧システム」を追加し、「ALSOKホームページ安全管理ソリューション」として展開するもの。

サイト管理用サーバやセキュリティ機器の脆弱性を診断。同社の監視センターで診断状況を管理するほか、セキュリティの改善に向けた情報を提供。

ウェブサイトを不定期に巡回し、改ざんの可能性がある場合は担当者へ通知するほか、改ざんが発生した場合は、バックアップサーバから復旧を行う。

(Security NEXT - 2019/01/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

VDOO、CCDSにIoT機器の評価サービスを無償提供
文教向けにMDMとフィルタリングのパッケージ - ハンモック
ブラウザの実行環境を分離するソリューション - NEC
製品起因でマルウェア感染したら最高100万ドル - メンロ・セキュリティ
EC-CUBE特化のクラウド型WAFサービス - イーシーキューブ
教育機関でのセキュ事故対応を学ぶゲーム教材 - 沖縄県
遊んで学べる「サイバー迷宮脱出ゲーム」 - 警視庁が無償公開
テレワーク体制向けセキュ診断サービス - ヒアリングで重点調査も実施
IPA、セキュ教育用教材を公開 - 指導者向けeラーニングも
フィルタリング製品に新版、安全性未確認URLへのPW送信を遮断