Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

スマートコントラクト向けの脆弱性モニタリングサービス - NRIセキュア

NRIセキュアテクノロジーズは、ブロックチェーンを活用した情報システムやサービスを提供する組織向けに、脆弱性を監視するサービスを提供開始した。

「ブロックチェーン・セキュリティ・モニタリング」は、スマートコントラクトの動きをモニタリングして、脆弱性を検知した場合に通知を行う監視サービス。

セキュリティ製品向けのログ監視サービス「NeoSOC」と、スマートコントラクトの動作を自動的に診断して、隠れた脆弱性を発見する米ConsenSys Diligence製の診断ツール「Mythril」などを組み合わせることで実現した。

証券決済や不動産取引、シェアリングエコノミーなどの領域で適用が検討されているスマートコントラクト向けに提供し、手はじめに「Ethereum」上のスマートコントラクトに対応する。

(Security NEXT - 2018/11/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

国家試験「iパス」、セキュリティ分野の項目を拡充 - 2019年度試験から
ラックとTRIART、ブロックチェーン応用した分散暗号化技術の開発で協業
仮想通貨関連の広告審査サービス - イー・ガーディアン
ブロックチェーンを活用したIoT機器のプロビジョニングシステム
トヨタ九州とTRIART、秘密分散技術によるデータ保護システムを工場で運用開始
ブロックチェーンシステム向けにセキュリティ診断サービス - NRIセキュア
ファイル非改ざんの確認機能やランサム対策を搭載したバックアップソフト
Bitcoin事業者向けサイバー保険 - 不正アクセスだけでなく、内部犯行や設定ミスもカバー