Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

政府、セキュリティ啓発でTVアニメ「BEATLESS」とタイアップ

政府は、まもなく迎える2月1日から3月18日(サイバー)までのサイバーセキュリティ月間において、TVアニメ「BEATLESS」とタイアップし、セキュリティの普及啓発活動を推進する。

20180117_ni_001.jpg
タイアップポスター

政府では、情報セキュリティ政策会議が策定した「新・情報セキュリティ普及啓発プログラム」のもと、歌謡曲やコミックなど親しみやすいメディアの影響力を踏まえ、関連事業者やクリエイターとの連携を展開。

今回の2018年のセキュリティ月間では、KADOKAWAおよびBEATLESS製作委員会の協力のもと、SF作家である長谷敏司氏原作のTVアニメ作品「BEATLESS」とのタイアップを決定した。

同作品では、人間の心理的な性質を利用した「アナログハック」なるコンセプトを世界観に取り入れており、セキュリティにおける「ソーシャルエンジニアリング」に近いことから同作品を選出したという。

(Security NEXT - 2018/01/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

政府、年度計画「サイバーセキュリティ2019」を決定 - 2020年の予算重点化方針も
フィッシングに注意を促すポスターや画像素材を公開 - JCCAら
「Security Days Spring 2019」がまもなく開催
「約ネバ」とタイアップイベント、3月に都内で開催 - NISC
JSSECら、3月にIoTセキュリティテーマのフォーラムを開催
カスペ、落語でセキュリティを啓発 - 動画を公開
政府がセキュ月間で「約ネバ」とタイアップ - 「抗え。この世界(インターネット)の脅威に。」
セキュリティ分野の総務大臣奨励賞候補、公募を開始
次期「サイバーセキュリティ月間」の関連行事が募集開始
【特別企画】企業のIoTセキュリティとスマホをテーマに講演会 - JSSEC