Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

6月に「Interop Tokyo 2017」が開催、テーマは「本当のインターネットとは?」

インターネットテクノロジーをテーマとした総合イベント「Interop Tokyo 2017」が6月に開催される。「本当のインターネットとは?」をテーマに実施する予定で、インターネットの利活用分野にフォーカスした特別企画も開催する予定。

同イベントは、相互接続性(Interoperability)を実際に検証する場として日本では1994年にスタート。インターネットテクノロジーに関する最先端の情報を発信している。24回目を迎えた2017年は、幕張メッセにおいて6月7日から9日まで3日間の日程で開催する予定。

インターネットの本当の価値についてあらためて議論する機会にしたいとしており、今回テーマに「THE REAL ~本当のインターネットとは?~」を掲げた。

またインターネットの利活用分野にフォーカスする特別企画「Connected Media Tokyo」「デジタルサイネージ ジャパン」「ロケーションビジネス ジャパン」「APPS JAPAN」を同時開催する。

展示会の入場料は5000円だが、事前登録や招待券の持参により無料で入場できる。詳細は、同イベントのウェブサイトから。

(Security NEXT - 2017/05/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

高専生や専門生を対象としたセキュリティコンテスト - MBSD
アナリスト向け会議「JSAC 2019」 - 論文の2次募集がスタート
カスペ、ハイブリッド環境を一元管理できるセキュリティ製品
クラウドファンディング参加者の個人情報含むURLが流出 - アニソン野外イベント
大阪府警、サイバー犯罪防止のイメージキャラクターに「ロックマン」
【特別企画】突如企業を襲うサイバー攻撃、被害低減のポイントを名和氏が解説
「Security Days Fall 2018」を開催 - 10月上旬に東京大阪で
顧客向けメールで誤送信、CCにメアド620件 - 沖縄電
11月に都内で「AVTOKYO2018」開催 - まもなくCFPが締切
「東京五輪の無料チケット」で誘うメールに要警戒 - 攻撃計画が進行中