Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

iOS版「ノートンモバイル」にPW管理機能 - iOSシェア高い日本向けに

20170425_sy_001.jpg
住山氏

同社のノートン事業統括本部でリージョナルプロダクトマーケティングマネージャを務める住山望氏によれば、今回の新機能は、iPhoneやiPadなど、iOSのシェアが高い国内におけるユーザーニーズへ対応したものだという。

米国ではiOS向けに、パスワード管理用アプリ「Norton Identity Safe」をフリーウェアとして展開されているが、サポートは対象外。有償製品への実装を日本法人が提案し、住所入力欄など日本市場向けに最適化した上で日本向けに先行リリースしたという。

価格は、1台1年版が3065円。複数年版も用意しているほか、複数台の端末で利用できる「ノートンセキュリティプレミアム」のユーザーも利用できる。

20170425_sy_003.jpg
ノートンモバイルセキュリティの機能

(Security NEXT - 2017/04/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
iOS用「ノートン」に新版 - ローカルVPN利用の不正サイト対策など搭載
NRIセキュア、特権ID管理製品に新版 - 自動遮断やマルチテナントに対応
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
Avast、中小企業向けセキュリティ対策製品 - AVGの技術を統合
ヤフー、携帯電話のSMSを活用したログイン認証を順次導入 - 従来パスワードは不要に
AVG統合後はじめてとなる「Avastシリーズ」 - 他社製品との併用モードなど追加
マカフィー、コンシューマー向けセキュリティ製品の2017年版を発表
マンガ「サイバーセキュリティのひみつ」の電子書籍版が無償公開
大人も学べる学習マンガ「サイバーセキュリティのひみつ」 - ネット公開も予定