Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シスコシステムズ、クラウドアプリの管理ソリューションを提供

シスコシステムズは、ビジネスで利用するクラウドアプリを管理できるセキュリティソリューション「CloudLock プラットフォーム」を提供する。

同製品は、組織においてクラウドサービスを利用する際に、従業員の利用状況を監視し、管理できるセキュリティソリューション。6月に買収したCloudLockのサービスをメニュー化した。

各クラウドサービスが提供するAPIを活用し、アクセス履歴の確認など、利用状況の可視化やセキュリティポリシーを適用することが可能。

各クラウドサービスが用意しているAPIに準じており、ファイルのチェックに対応したクラウドであれば、「マイナンバー」をはじめ、あらかじめ用意したテンプレートを利用し、ファイルの中身をチェックし、不正なアップロードを検知し、遮断することができる。

(Security NEXT - 2016/10/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ソフォス、クラウド型サンドボックスの国内運用を開始
パナとトレンド、自動車分野のセキュリティで共同開発
日本オラクル、セキュリティ分析や自動対処などの新サービス - SOC向けサービス群として展開
「FFRI yarai」に新版 - マルチテナント対応の管理コンソールを追加
AWS WAF向けにシグネチャ提供サービス - CSC
ジュニパー、SDSNプラットフォームにポリシー管理の自動化など追加
安川情報システム、工場向けに特化したセキュリティソリューション
プルーフポイント、「DMARC」を活用した「BEC」の対策製品
「クラウドコンピューティングのためのセキュリティガイダンス 第4版」が公開中
ハンモック、IT管理ソフトの新版 - レポート機能を強化