Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シスコシステムズ、クラウドアプリの管理ソリューションを提供

シスコシステムズは、ビジネスで利用するクラウドアプリを管理できるセキュリティソリューション「CloudLock プラットフォーム」を提供する。

同製品は、組織においてクラウドサービスを利用する際に、従業員の利用状況を監視し、管理できるセキュリティソリューション。6月に買収したCloudLockのサービスをメニュー化した。

各クラウドサービスが提供するAPIを活用し、アクセス履歴の確認など、利用状況の可視化やセキュリティポリシーを適用することが可能。

各クラウドサービスが用意しているAPIに準じており、ファイルのチェックに対応したクラウドであれば、「マイナンバー」をはじめ、あらかじめ用意したテンプレートを利用し、ファイルの中身をチェックし、不正なアップロードを検知し、遮断することができる。

(Security NEXT - 2016/10/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

プロキシログから攻撃を検出するイスラエル製ソリューション「SecBI」 - IWI
NFV向けソリューションをドコモ5G環境で検証 - トレンド
Cylance、パートナー経由でマネージドサービスを展開
カスペがEDRを投入 - サンドボックスやインテリジェンスと連携
セキュリティ対策など整理した「医療情報システム向けAWS利用リファレンス」 - 4社が共同作成
シマンテック、「WSS」にアイソレーション機能 - SEPとの統合も可能に
スマートファクトリーのセキュリティ対策評価フレームワークを開発 - KPMG
ソフトバンク、パブリッククラウド向けにDome9製セキュリティ管理サービス
ジュニパーとカーボンブラック、連携ソリューションを展開
XMLだけでCABSとのAPI連携が可能となるプログラム - マカフィー