Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シスコシステムズ、クラウドアプリの管理ソリューションを提供

シスコシステムズは、ビジネスで利用するクラウドアプリを管理できるセキュリティソリューション「CloudLock プラットフォーム」を提供する。

同製品は、組織においてクラウドサービスを利用する際に、従業員の利用状況を監視し、管理できるセキュリティソリューション。6月に買収したCloudLockのサービスをメニュー化した。

各クラウドサービスが提供するAPIを活用し、アクセス履歴の確認など、利用状況の可視化やセキュリティポリシーを適用することが可能。

各クラウドサービスが用意しているAPIに準じており、ファイルのチェックに対応したクラウドであれば、「マイナンバー」をはじめ、あらかじめ用意したテンプレートを利用し、ファイルの中身をチェックし、不正なアップロードを検知し、遮断することができる。

(Security NEXT - 2016/10/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

米Palo Alto、IoTセキュリティのZingboxを買収
個人データを匿名加工するクラウドサービス - NTTコム
企業向けクラウドバックアップサービス2種を開始 - Arcserve Japan
個人向けバックアップソフトに新版 - クラウドへの自動コピーに対応
アジア地域初の「Transparency Center」を設置 - Kaspersky
コンテナイメージのリスクを可視化する製品 - トレンド
ウェブアプリ脆弱性検査ツールに上位版 - 「ブラインドSQLi」や「XXE」に対応
SSOサービスがFIDO2や顔認証に対応 - DDS
無償調査ツールにメモリ検査機能 - ファイルレス攻撃の判定に対応
バラクーダ、WAF向けにボット検出機能 - PWリスト攻撃対策など検出