Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

パケット解析に便利な小型ミラーリング機器に後継モデル

アイ・オー・データ機器は、ネットワーク通信のミラーリング機器「BX-MR1シリーズ」の新モデル「BX-MR1A」を、4月6日より発売する。

BX-MR1A
BX-MR1A

同製品は、従来製品「BX-MR1」の後継製品でネットワークの通信データを取得できるミラーリング機器。

設定不要でミラーリングポートより通信パケットを取得でき、パケットの保存や解析に利用することが可能。ミラーリング機能に特化することで、小型化や低コストを実現したという。

ミラーポートからLANポートへの通信に対応しているほか、ミラーポートへのオーバーフローをフローコントロールによって防止できるという。価格はオープン。

(Security NEXT - 2016/04/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

パナとトレンド、自動車分野のセキュリティで共同開発
JPRS、学習書籍「インターネットのひみつ」を小学校や図書館に寄贈 - 電子書籍も公開
EMC、フォレンジックツールに新版 - 関連イベントの時系列表示機能など追加
dit、Savvius製のネットワーク品質監視ツールを発売
マクニカネット、蘭SecurityMatters製の制御システム向けセキュリティソリューション
NEC、AIを活用した脅威分析システムをセキュリティ監視サービスに導入
三菱重工とNTT、サイバー攻撃から制御システムを保護する新技術
シマンテック、自動車のCANにおける異常通信を検知するソフト
トレンド、制御システムで不正アプリの起動を阻止する新製品
カスペ、国内で制御システム向けセキュリティ対策サービスを開始