Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

LINEで一時障害、メッセージの送受信などに影響

LINEで一時障害が発生し、メッセージの送受信などへ影響がでた。すでに復旧しているという。

3月11日18時ごろに障害が発生し、一時正常に利用できなくなったもの。19時40分ごろにメッセージの送受信機能が復旧。また他基本機能についても20時半ごろに回復が確認された。また「着せかえ」など一部機能が初期化されていることもあるが、再設定により正常に利用できるという。

今回の障害に関しては、デマや誤った情報などが一部で流通。同社ではTwitter公式アカウントによるアナウンスを参照するよう注意を呼びかけていた。

(Security NEXT - 2016/03/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

金沢大のメルアカ乗っ取り、個人情報流出のおそれも
教職員25人がフィッシング被害、障害通知偽装メールで - 金沢大
ランサムに感染、データ損害は確認されず - シミックグループ
ボランティア登録者宛のメールで送信ミス - 山口県
トレンド、SaaS型のメールセキュリティサービス - URLのサンドボックス解析に対応
オーガニック製品など扱う通販サイトに不正アクセス - クレカ情報が流出
トレンドら、制御システム向けのセキュアな無停止型エッジサーバを提供
大阪市でシステム障害、証明書など発行できず
クレカ利用情報を重複送信、デビカで二重引落としの可能性 - 京急百貨店
障害者手帳をファックスで誤送信、操作ミス重なり - 宇治市