Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

LINEで一時障害、メッセージの送受信などに影響

LINEで一時障害が発生し、メッセージの送受信などへ影響がでた。すでに復旧しているという。

3月11日18時ごろに障害が発生し、一時正常に利用できなくなったもの。19時40分ごろにメッセージの送受信機能が復旧。また他基本機能についても20時半ごろに回復が確認された。また「着せかえ」など一部機能が初期化されていることもあるが、再設定により正常に利用できるという。

今回の障害に関しては、デマや誤った情報などが一部で流通。同社ではTwitter公式アカウントによるアナウンスを参照するよう注意を呼びかけていた。

(Security NEXT - 2016/03/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

障害者手帳をファックスで誤送信、操作ミス重なり - 宇治市
JALでシステム障害 - 復旧するも影響続く
「BIND 9」にリモートより悪用可能な脆弱性 - アップデートがリリース
ブロッコリー通販サイトでアクセス障害 - ツールによる大量アクセスで
メール送信先ドメインの綴りにミス、ボランティア名簿が流出 - 宮城県
高技専で入学願書を誤廃棄、移転作業時に - 大阪府
個人の半数がデータ消失経験 - 1割はバックアップせず
セーフティクリティカルなシステムでのLinux活用目指してプロジェクト
市営住宅入居者の個人情報含む台帳を紛失 - 川崎市
ソフトバンク、通信障害の事故報告書を総務省へ提出