Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

アプリ案内メールを誤送信、メルアドが流出 - ゲームヴィル

スマートフォン向けゲームアプリを提供するゲームヴィルジャパンは、メールの誤送信が発生し、顧客のメールアドレス855件が流出したことを明らかにした。

誤送信が発生したのは、同社のスマートフォン向けゲームアプリ「ドラゴンスラッシュ」の案内メール。5月14日18時過ぎに100から300件に分けてあわせて855件を配信したが、担当者のミスにより受信者のメールアドレスが表示された状態で送られたという。

同社は公式ブログで謝罪し、誤送信されたメールは削除するよう呼びかけた。また誤送信の対象となった顧客には、対象のアカウントに対し、補填を実施するとしている。

(Security NEXT - 2015/05/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

業務用の携帯電話を移動中に紛失 - 在宅医療コンサル会社
JR東日本「えきねっと」にPWリスト攻撃 - アプリ経由で
HDD破壊後に台数確認なく、異常気付かず - ブロードリンク
顧客向けメール誤送信でメアド流出 - スマホケース製作会社
イオングループの金融サービスで不正ログイン、不正利用発生 - 電話番号改ざんして決済アプリ認証
登録者の個人情報77万件が流出 - 「アンとケイト」
アンケートシステムに不正アクセス、個人情報が流出 - Z会グループ会社
複数自治体などの省エネ支援サイトから登録者情報が流出 - 同一DB上データに影響波及
スマホゲームのプレゼント企画でメール誤送信
スマホ向けゲームでユーザー位置情報などが外部から閲覧可能に