Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Cigital製セキュリティ解析ツールを提供 - アスタリスク・リサーチ

アスタリスク・リサーチは、米Cigitalと提携し、国内向けにコードのセキュリティ解析ツールやオンライントレーニングサービスなどの提供を開始する。

具体的には、静的にコードを解析する「Cigital SecureAssist」やセキュリティ人材の育成を行うオンライントレーニング「eLibrary」を提供。また今後はウェブアプリケーションをセキュリティ面から動的にテストする「3D Unlimited」を提供する計画だという。

同社では、開発支援サービスを3年以内に1000社へ提供することを目標に事業を展開していく。

(Security NEXT - 2015/04/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

セキュアブレイン、ウェブアプリのソースコード診断を開始
IIJ、「Black Hat」でトレーニングを提供 - 4日間で100以上の演習
トラフィック解析して不正な通信を遮断する家庭向けWi-Fiルータ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
セキュリティ機能搭載の仮想通貨ウォレット - ペンタセキュリティ
トレンド、「Deep Security」などに新版 - 500以上のルールでマルウェア見つける「検索機能」
東陽テクニカ、複数ソリューションの統合サービスを展開
パロアルト、エンドポイントのプロファイル化で脅威検出するソリューション
SiSOC TOKYOとDDS、皮膚の微細構造を用いる指紋認証
日商エレ、ネットワーク脅威検知のVectra Networksに出資