Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

入門者向け勉強会「CTF for Beginners」が11月に九州上陸

SECCON実行委員会と日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、11月1日に博多市内で「第3回 CTF for Beginners」を開催する。

同イベントは、SECCONの参加チーム有志によるCTF入門者を対象としたワークショップ。年齢や性別に関係なく、CTFに興味があれば参加できる。

定員は100名。参加にはコンピュータなど持参する必要がある。参加条件などの詳細や申し込みはウェブページから。

(Security NEXT - 2014/09/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「SECCON 2018」 が一般参加の事前登録を受付中 - プログラムも公開
Zaif仮想通貨流出、トランザクション解析で発信元推定へ - 2日間のハッカソンで開発した監視システムで
制御システムのCTF、11月に予選開催 - Kaspersky Lab
「Apache Struts 2」脆弱性に実証コード - 地下フォーラムでも不穏な動き
SANS「NetWars」による学生向けCTF大会を開催 - NRIセキュア
注目集まる「CTF競技」 - 磨かれる「問題解決能力」
ゲームの脆弱性対策技術を競うコンテストがスタート
「Trend Micro CTF 2018」が開催 - 9月に予選、決勝は12月
「CODE BLUE CTF予選」が7月28日に開催
国内最大級のCTF「SECCON 2018」が開催 - 予選は10月、決勝は12月に