Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

FFRIとエフセキュア、法人向け製品の共存動作を確認

FFRIとエフセキュアは、両社のセキュリティ対策製品について、同じ環境における共存動作を確認したと発表した。

未知の脆弱性やマルウェアに対応するFFRIの「FFR yarai」と、エフセキュアの法人向けセキュリティ対策ソフト「エフセキュアクライアントセキュリティ」「エフセキュアWindowsサーバセキュリティ」の共存動作を確認したもの。同じ環境下で両製品を併用することが可能だという。

(Security NEXT - 2014/07/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

PSK利用のWi-Fiが退職者の不正侵入口となったケースも - PwC-CSがリスク評価サービス
「FFRI yarai」に新版 - マルチテナント対応の管理コンソールを追加
定義ファイル非依存のエンドポイント向け製品に新版 - ソフォス
日立、サイバー攻撃に特化したBCPソリューション
NRIセキュア、CrowdStrike向けに「マネージドEDRサービス」を提供
WatchGuard、Percipient Networksを買収 - DNSによる遮断機能を取得
エフセキュア、法人向けエンドポイント製品を拡充 - 3製品を投入
サイバーリーズン、EDRとマルウェア対策を統合したセキュリティプラットフォーム
NRIセキュア、海外拠点を実地調査するアセスメントサービス
NISTフレームワークへ対応したリスク評価サービス - SecureWorks