Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NISC、8年間にわたり発行したメルマガを終了 - 今後はウェブとTwitterで

内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)は、メールマガジン「NISC NEWS」の発行を終了した。

NISCでは、情報セキュリティの問題について啓発することを目的に2006年4月より8年にわたり発行してきたが、6月30日に発行した43号を最後に配信を終了した。

バックナンバーは同センターのウェブサイトより閲覧することが可能。今後同センターでは、ウェブサイトやTwitterを通じて情報を配信していくという。

(Security NEXT - 2014/07/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「SECCON 2017」が開催中 - 国内決勝は学生チームが制す
Gemalto製ライセンス管理製品に複数脆弱性 - ドングル接続時にFWを開放、RCEのおそれ
エンカレッジ、管理者アカウントの一元管理製品 - OTPの発行にも対応
過去1年間に経験したネット犯罪被害、最多は「詐欺メール」
チェック・ポイント、管理アプライアンスにハイエンドモデルを追加
リソース消費量が多いAndroidアプリ - GoogleやSamsungが上位に
顧客情報記載の書類を搬送中に紛失 - 常陽クレジット
アークン、不正接続の検知アプライアンス - ログ記録ソフトをバンドル
凸版印刷、パーソナルデータ利活用で米Planetwayと協業
ゲーム形式のサイバー攻撃対策演習サービスに「銀行版」 - カスペ