Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報入りスマホの紛失を公表、遠隔で初期化 - 細田工務店

細田工務店は、顧客情報が登録されたスマートフォンを、従業員が紛失していたことを明らかにした。

従業員が11月26日の帰宅中に紛失したもの。警察へ届出を行うとともに、遠隔操作によるデータ初期化を実行した。不正利用も報告されていない。

紛失したスマートフォンには、顧客6人の氏名と電話番号が登録されていた。同社では対象となる顧客に報告と謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2013/12/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

小学校で2クラス分の「緊急時引き渡しカード」を紛失 - 静岡市
医療助成費支給の申請書類を紛失、支給遅延も - 大阪市
支援学校で個人情報含むHDDが紛失、盗難の可能性 - 大阪府
住民の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 習志野市
顧客リストを一時紛失、翌日回収 - 愛知県のケーブルテレビ会社
取引先情報など含む業務用携帯電話を紛失 - 医療機器メーカー
生徒情報など含む名簿を一時紛失、公衆電話で住民発見 - 大阪の支援学校
顧客情報含む伝票綴りを箱ごと紛失、取り違えて廃棄か - 豊和銀
水泳大会で取材申込書などを紛失 - 日本障がい者スポーツ協会
学生や関係者の個人情報紛失、匿名で送付 - 共立女子大