Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

保育園が園児の個人情報が記載された書類を紛失 - 横浜市

横浜市保土ヶ谷区の新桜ヶ丘保育園において、園児54人の個人情報が記載されたリストが所在不明になっている。

来年度の保育所入所継続予定者リストを紛失したもので、同リストには、来年度も同保育園を継続して利用する園児54人の氏名、生年月日、クラス名、保育所名などが記載されていた。

10月26日に実施した同区の保育園長会において、各園の担当者にリストを配布したが、同園にリストがないことが、11月28日に判明した。同区では対象となる園児の保護者に事情を説明し、謝罪したという。

(Security NEXT - 2012/12/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

行政書士試験の一部答案用紙が所在不明に
ATM記録紙の紛失が判明、誤廃棄の可能性 - 高知銀
ゴルフ大会参加者の個人情報が所在不明 - 毎日放送
府の施設で児童の顔写真含むカメラを紛失 - 大阪府
区立こども園の保育室で園児画像含むカメラが所在不明に - 台東区
教員が学生の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 明星大
高齢者の個人情報含む名簿が所在不明 - 名古屋市
教員がレポートを回収後に紛失 - 首都大学東京
交付前のマイナンバーカードが所在不明、保管中に紛失 - 横浜市
キャンペーン応募用紙が箱ごと所在不明 - 静岡のスーパー