Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

保育園が園児の個人情報が記載された書類を紛失 - 横浜市

横浜市保土ヶ谷区の新桜ヶ丘保育園において、園児54人の個人情報が記載されたリストが所在不明になっている。

来年度の保育所入所継続予定者リストを紛失したもので、同リストには、来年度も同保育園を継続して利用する園児54人の氏名、生年月日、クラス名、保育所名などが記載されていた。

10月26日に実施した同区の保育園長会において、各園の担当者にリストを配布したが、同園にリストがないことが、11月28日に判明した。同区では対象となる園児の保護者に事情を説明し、謝罪したという。

(Security NEXT - 2012/12/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

顧客情報含む伝票を紛失、誤廃棄の可能性 - 百十四銀
入籍届3件を紛失、4月に判明 - 岩美町
小学校で調査票が所在不明、判明後2カ月後に報告 - 湖南市
認定こども園で個人情報含む書類が所在不明 - 安曇野市
契約社員の個人情報が委託先で所在不明 - 電通
小学校で課題投函の移動中に名簿を紛失 - 西宮市
委託先で取引情報含むHDD2台が所在不明 - 三井住友銀
農村地域生活アドバイザー関連書類を一時紛失、関係者宅で見つかる - 新潟県
小学校で図書館利用データ含むHDDが所在不明 - 大阪市
個人情報の関連事故10件を公表 - 大阪市