Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

非常勤職員が住民の個人情報を探偵に漏洩して逮捕 - 船橋市

千葉県船橋市の非常勤職員が、業務上知り得た住民2人の個人情報を探偵業者に漏洩したとして、10月24日に地方公務員法違反における守秘義務違反の容疑で愛知県警に逮捕された。

逮捕されたのは、2003年4月から税務部市民税課で、市民税や県民税関連の証明書の発行業務に携わっていた職員。2010年ごろ探偵業者からの依頼を受け、業務用端末を操作して課税対象者2人の氏名や住所、生年月日などを閲覧。探偵業者に提供したという。

(Security NEXT - 2012/10/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

学生アカウントが乗っ取り被害、スパムの踏み台に - 鹿屋体育大
県立高校で個人情報含む書類を紛失 - 埼玉県
障害者手帳をファックスで誤送信、操作ミス重なり - 宇治市
高校教諭が成績情報など含むUSBメモリを紛失 - 静岡県
メール送信ミスで講習受講希望者のメアド流出 - 香川大
中学校で生徒情報含む資料が所在不明 - 大泉町
医療費申請者情報を無関係事業者の代表メルアドへ誤送信 - 佐賀県
有権者情報6000人分含むUSBメモリを紛失 - 相模原市選管
患者書類を車両屋根に置いたまま移動して紛失 - 茨城県西部メディカルセンター
指定低公害車申請受付の案内メールで誤送信 - 東京都