Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

MTI、月額199円のAndroid向けセキュリティ対策アプリ

エムティーアイは、月額199円で利用できるAndroid向けセキュリティ対策アプリ「ViRobot Mobile」を提供開始した。

同製品は、マルウェア対策やスパム対策をはじめ、紛失や盗難への対策、ネットワーク設定支援などの機能を搭載したAndroid搭載スマートフォン向けのセキュリティ対策アプリ。

マルウェア対策ではウイルススキャンのほか、情報取得や動作許可を多数要求するアプリをリスト化して注意を促すアプリ点検機能を搭載。データの暗号化する「ファイルブラウザ」機能を装備したほか、リモートによる端末のロック、SDカードの初期化に対応している。

また、各アクセスポイントをリスト化し、リストにないアクセスを遮断できるWi-Fiの接続支援機能を搭載した。同アプリはソーシャルアプリ決済サービス(SAPS)が運営するmopitaより入手できる。

(Security NEXT - 2012/08/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

デジタルアーツ、iOS向けにフィルタリングアプリ - Safariなど全アプリに対応
カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも
マカフィー、子どものスマホ見守りサービスを年内開始
マカフィー、コンシューマー向けに新版をリリース - クラウドによる機械学習を活用
ノートン新版が登場 - 「ドラえもん」のような存在目指す
カスペ、コンシューマー向け製品に新版 - OS再起動時の感染を防止
DJI、ドローン操縦アプリにインターネット接続を停止するモード
リモコン操作に対応したAndroid TV向けセキュリティ対策アプリ
「BlueBorne」の影響をチェックできるAndroidアプリ