Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

SymantecのMac向け無料アプリ「iAntivirus」が好調

SymantecがMac App Storeで公開しているMac OS X向け無料アプリ「iAntivirus」が人気だ。

同アプリは、同社が販売する「Nortonシリーズ」の一部機能を提供するシンプルなウイルス対策ソフト。Mac OS X 10.6以降に対応しており、Mac App Storeより無料でダウンロードすることができる。無料アプリにおいて上位をキープしており、一時トップも獲得した。

ファイアウォールやリアルタイムのスキャン機能は備えていないが、ドライブ全体や特定のファイル、フォルダに対するオンデマンドスキャンの機能を装備。マルウェアを駆除できるほか、Windowsを狙ったマルウェアにも対応するという。

多くのMacユーザーが利用する「iTunes」や「iPhoto」などを保護する機能を搭載。またFacebook上でフィッシングなど不正なリンクから保護するサービスとも連動している。

(Security NEXT - 2012/07/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

マカフィー、個人向け製品に新版 - パフォーマンス向上や家族向け機能
「ウイルスバスタークラウド」に新版 - 悪性JSファイルの検出強化
「NOD32」発売から15周年、記念パッケージをリリース
トレンド、「Deep Security」などに新版 - 500以上のルールでマルウェア見つける「検索機能」
マカフィー、コンシューマー向けに新版をリリース - クラウドによる機械学習を活用
「ウイルスバスター」に新版 - 機械学習と従来技術併用の強みを強調
トレンド、SDNの連携ソリューションに汎用制御APIを用意
NTT東、企業向けにマルウェア対策の一元管理サービス
Bitdefender、家庭用IoT機器を保護するBOX型アプライアンス
ソースネクスト、モバイル向けにセキュリティ対策アプリ