Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

オプティム、MDMサービスでトレンドの不正アプリ対策を提供

オプティムとトレンドマイクロは、モバイルセキュリティ分野で協業し、オプティムのMDMサービスにおいて、トレンドマイクロのAndroid向け不正アプリ対策ツールを7月27日より提供開始する。

オプティムのMDMツール「Optimal Biz for Mobile」のAndroid端末向けオプションとして「Optimal Biz AntiVirus powered by TREND MICRO」を提供するもの。同オプションにより不正アプリ対策のリアルタイム検知やオンデマンド検索、SDカード内の検索などが可能。管理サイト上から一元管理できる。料金は月額210円。

「Optimal Biz for Mobile」は、Windows、iOS、Android対応の端末管理ツール。端末の紛失・盗難対策やアプリケーションコントロール、デバイス管理などの基本機能を提供している。月額料金は315円。

(Security NEXT - 2012/07/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
「情報セキュリティハンドブック」に公式アプリ - リフローに対応
カスペ、スマホ向けにWi-Fi通信を保護するVPN製品
改訂「Androidアプリセキュアコーディングガイド」が公開 - 「Android 8.0」に対応
ブラウザに非依存のフィルタリングサービスがAndroidに対応 - ALSI
デジタルアーツ、iOS向けにフィルタリングアプリ - Safariなど全アプリに対応
カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも