Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

オプティム、MDMサービスでトレンドの不正アプリ対策を提供

オプティムとトレンドマイクロは、モバイルセキュリティ分野で協業し、オプティムのMDMサービスにおいて、トレンドマイクロのAndroid向け不正アプリ対策ツールを7月27日より提供開始する。

オプティムのMDMツール「Optimal Biz for Mobile」のAndroid端末向けオプションとして「Optimal Biz AntiVirus powered by TREND MICRO」を提供するもの。同オプションにより不正アプリ対策のリアルタイム検知やオンデマンド検索、SDカード内の検索などが可能。管理サイト上から一元管理できる。料金は月額210円。

「Optimal Biz for Mobile」は、Windows、iOS、Android対応の端末管理ツール。端末の紛失・盗難対策やアプリケーションコントロール、デバイス管理などの基本機能を提供している。月額料金は315円。

(Security NEXT - 2012/07/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

パスワード管理アプリに情報流出監視機能 - トレンド
コンシューマー向けパスワード管理製品を発売 - カスペ
クラウドで管理するソフトウェアVPNサービス - DNP
スマートデバイス向けEDRをリリース - サイバーリーズン
PW管理製品に新製品、流出状況のチェック機能 - エフセキュア
「タチコマ」コラボのAndroid向けセキュリティアプリ - NICTが実証実験
家庭向けIoT機器の脆弱性診断アプリを公開 - トレンド
MS、EDRやSIEMを機能強化 - 「MS 365」には内部脅威の対策機能も
Androidアプリの脆弱性診断、ソニーDNAがラックに譲渡
詐欺サイト対策ソフトが「Edge」や「Safari」に対応 - BBSS