Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NISC、セキュリティ啓発アニメや番組を配信

内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)は、情報セキュリティの啓発を目的とした初心者向けアニメーションを公開している。

今回公開されたのは1分ほどのアニメーション動画で、不審メールや標的型攻撃によるウイルス感染などの悪影響について解説している。ファイル形式は、wmv形式とmp4形式が用意されており、ウェブサイトよりダウンロードできる。

また同センターでは、徳光和夫さんと木佐彩子さんがパーソナリティーを務める政府公報オンラインのインターネットテレビ「徳光&木佐の知りたいニッポン!」を公開しており、同番組では、慶応義塾大学大学院政策メディア研究科委員長の徳田英幸教授がサイバー攻撃について説明。

一方、中山秀征さんが司会を務めるインターネットラジオ「ジャパリズム」では、同センターの占部浩一郎氏が出演し、具体的なセキュリティ対策を解説している。

(Security NEXT - 2012/02/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

宣伝文句「血糖値の高い方におすすめ」のどこに問題? - 「ネットの罠体験ショップ」が公開
「パスワード 1個ばれたら 俺終わる」啓発コンテストの受賞作発表 - マカフィー
個人情報保護委、小学生対象に標語コンテストを開催
次期「サイバーセキュリティ月間」の関連行事が募集開始
大阪府警、サイバー犯罪防止のイメージキャラクターに「ロックマン」
セキュリティの川柳や「あるある」競うコンテスト
「STOP!パスワード使い回し!キャンペーン」がスタート - 賛同企業も募集中
セキュリティ啓発ポスターのコンテストを開催
パスワードリスト攻撃の事前スクリーニング、大胆なその手口
LINEら4社が「サイバー防災訓練」 、テーマは「フィッシング詐欺」 - アルコ&ピース平子祐希さんも登場