Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Office文書やメールを暗号化できる新製品 - ヒューマンテクノロジーズ

ヒューマンテクノロジーズは、Office文書やOutlookメールの暗号化および電子署名を可能にする製品「Privacy Manager Pro」をリリースした。

同製品は、クライアントPCにおける認証強化や暗号化を一元管理できる同社セキュリティスイート「Digital Persona Pro」の新アプリケーション、「Word」や「Excel」のファイルや「Outlook」のメールを暗号化したり、電子署名を付与することができる。

あらかじめ復号できるユーザーを指定して暗号化することが可能。メールでは添付ファイルだけでなくメール本文の暗号化にも対応している。

(Security NEXT - 2011/09/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ランサムウェア「GandCrab」の復号ツールが機能強化 - 最新版にも対応
次期バージョン「OpenSSL 3.0.0」の設計概要が公開
NTTコム、セキュリティ強化した翻訳サービス - 専有環境で処理、辞書など暗号化
公衆Wi-Fi利用者向けVPNサービスに固定IPオプション - ALSI
アンラボ、スマートデバイス向けに情報保護アプリ
ランサムウェア「PyLocky」の無料復号ツールが公開 - ただし条件あり
クラウドで「秘文」を提供 - 日立ソリューションズ
iOS用「ノートン」に新版 - ローカルVPN利用の不正サイト対策など搭載
iOS向けにアカウント流出や脆弱な無線LANをチェックできるアプリ - Avast
AWS利用時のセキュリティ評価を定額パッケージで - PwC