Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ソニックウォール、iPhoneやAndroidなどソフトバンク端末との接続を確認

ソニックウォールは、ソフトバンクが提供するスマートフォン端末と同社製品におけるリモート接続の接続性を確認したと発表した。

ソフトバンクが提供する「iPhone」や「iPad」「Android搭載端末」など10製品について、ソニックウォール製品とのリモート接続を検証したもの。

同社はテストを通じて、「NSAシリーズ」における「L2TP over IPSec」接続や、リモートアクセス製品「SRAシリーズ」「Aventail EXシリーズ」の「SSL-VPN」など、接続性について確認したという。

今後ソフトバンクモバイル以外のキャリアにつても、端末の接続試験を同社では実施し、結果を公表していきたいとしている。

今回同社が動作を確認したソフトバンク端末は以下のとおり。

iPhone 4
iPhone 3GS
iPad
iPad2
HTC Desire HD SoftBank 001HT
HTC Desire SoftBank X06HT
DELL Streak SoftBank 001DL
Libero SoftBank 003Z
GALAPAGOS SoftBank 003SH
GALAPAGOS SoftBank 005SH

(Security NEXT - 2011/06/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カスペ、小規模オフィス向け製品に新版 - ファイルサーバの対策機能など強化
カスペ、Windows Server向け製品に新版 - 不正サイトをブロックする新機能
金融機関向けに閉域網とVDIを組み合わせたソリューション - 日商エレ
デジタルアーツ、ブラウザ閲覧に対応した「FinalCode 5.4」をリリース
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
定義ファイル非依存のエンドポイント向け製品に新版 - ソフォス
ラック、EDR向けMSSを展開 - 手はじめに「Windows ATP」
エフセキュア、法人向けエンドポイント製品に新版 - 「ディープガード」に機械学習を応用
動作記録とアラートから脅威を判断、対応支援するイスラエル製「SECDO」 - 丸紅ITSが発売
成果報酬制の脆弱性診断サービス - SHIFT SECURITY