Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ウイルスを擬人化イラストとともに解説「Kawaii Security」 - ベンダーも公認で擬人化

三才ブックスは、セキュリティをテーマにしたムック「Kawaii Security」を3月14日に発売する。A4サイズ128ページで価格は1575円。

同ムックは、イラストやマンガを通じて情報セキュリティを解説したもので、監修はPanda Securityが担当した。著名なマルウェア30種を擬人化したイラストとともに、攻撃手法などを紹介。セキュリティベンダー4社についても公認で擬人化した。

付録CD-ROMには、申請することで最長1年使える「Panda Internet Security」の体験版や、PCやiPhone向けのイラスト画像を収録している。

110302ks1.jpg
ワーム「Melissa」を擬人化

110302ks2.jpg
ボットやトロイの木馬も解説している

(Security NEXT - 2011/03/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

宛名印刷時の操作ミスで個人情報を誤送信 - JNSA
「WannaCrypt」騒ぎから1年経過するも国内端末の1割に感染リスク
「WebLogic」のRCE脆弱性狙う攻撃に注意 - パッチ公開数時間後より被害が発生
「CSVファイルは安全」という先入観につけ込む標的型攻撃
2018年1Qはコインマイナーが2.2倍、ランサムは315分の1に
2018年1Qの「標的型攻撃メール」は101件 - 標的の8割がプラント関係者
「Drupal」脆弱性で感染を拡大するボット「Muhstik」見つかる
医療業界やサプライチェーン狙う攻撃グループを確認 - 標的はレガシーシステムか
トラフィック解析して不正な通信を遮断する家庭向けWi-Fiルータ
「セキュリティ・キャンプ全国大会2018」参加者募集がスタート