Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

全銀協、「振り込め詐欺撲滅強化推進期間」を展開

全国銀行協会は、1月26日から2月28日まで「振り込め詐欺撲滅強化推進期間」を展開している。

今回のキャンペーンは、2006年より取り組んでいる「金融犯罪防止啓発活動」の一環。同協会によれば、振り込め詐欺は近年手口が一段と巧妙化しており、引き続き被害が発生しているという。

同協会では、振り込め詐欺の被害防止に向けた啓発活動のほか、振り込め詐欺救済法の制度を周知徹底するほか、同協会による金融犯罪防止啓発サイトのリニューアルなど実施。

また同協会会員の銀行では振り込め詐欺防止のチラシを店頭で配布するなど、注意喚起を行う。

(Security NEXT - 2011/01/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

2020年2Qの「標的型攻撃メール」は87件 - いずれも「BEC」
「Emotet」の脅威 - 組織やビジネスへの影響を考える
「ひっかからないで!」JC3が詐欺の注意喚起動画
MS 365のメール脅威を30日間可視化する無償サービス
App Storeに「VPNアプリ」と見せかけた詐欺アプリ
事業者やネット利用者向けのフィッシングGLを改定 - フィ対協
フィッシングURL件数、5月も4000件台と高水準 - 報告件数は1.4万件超に
不正アクセスでスパム踏み台に - 三芳町社会福祉協議会
4月の偽サイトURL件数、過去最多を更新 - 報告も1.1万件超に
すぐ返信も届く日本語BEC、国内攻撃本格化の兆候か