Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Dr.WebのWindows版を取り扱い開始 - ネットフォレスト

ネットフォレストは、露Doctor Webが開発するWindows向けセキュリティ対策製品について代理店契約を締結したと発表した。

同社では、今後従来より提供しているUNIX版にくわえ、「Dr.Web anti-virus for Windows」や「Dr.Web Enterprise Suite」など、Windows向けセキュリティ対策製品を提供する。

第1弾は、企業向けのセキュリティ製品「Dr.Web Enterprise Suite」で、同社では販売や評価版の提供を7月より開始する予定。

(Security NEXT - 2010/02/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

民間でも活用できるネットワークカメラのセキュリティ要件チェックリスト
FFRI、個人や小規模事業者向けに「yarai 」を発売 - 「Mr.F」は販売終了
NTTセキュリティら、IoTセキュリティの学習プログラム - 技術検証環境を無償提供
SOMPO HD、セキュリティ事業に参入 - 対策などワンストップで提供
病院のインシデント対応を疑似体験できるシュミレーションゲーム
ハンモック、IT管理ソフトの新版 - レポート機能を強化
SBTら3社、オフィスビルへのサイバー攻撃を想定した実証実験 - IoT機器の脆弱性診断を実施
カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
Avast、Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - ランサム対策追加
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも