Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

フォティーンフォティ技術研究所とサイバーディフェンス研究所が業務提携

フォティーンフォティ技術研究所(FFR)とサイバーディフェンス研究所(CDI)は、情報セキュリティ分野で業務提携した。

今回の提携により、両社は情報セキュリティに関する技術面や、マーケティング活動など共同で展開する予定で、組込機器向けにセキュリティソリューションを共同で開発する予定。

またフォティーンフォティ技術研究所がCDIへウイルス解析の支援を行うほか、CDIでは従来より同社が展開している侵入テストサービスにくわえ、フォティーンフォティ技術研究所の製品を活かした監査サービスなど追加することでサービスを強化する。

(Security NEXT - 2009/11/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

リコーとシスコが提携 - オフィス機器のセキュアな接続などで
テリロジー、イスラエル投資会社と提携 - 現地ベンチャーとの関係強化
顧客情報を一時紛失、外部店舗で発見 - 京都の冠婚葬祭事業者
ソフトクリエイト、ID管理ツール「LDAP Manager」をクラウド展開
海事産業のセキュリティで協業 - 日本海事協会とテュフラインランド
NTTグループのCISSPホルダー増員目指し(ISC)2と提携 - NTT-AT
テックビューロ、「Zaif」をフィスコ仮想通貨取引所に事業譲渡 - 譲渡後は解散へ
トレンドとMoxa、産業用IoTのセキュリティソリューションで協業
仮想通貨取引所「Zaif」に不正アクセス、約67億円が被害 - 原因は公表せず
眠れる「ハッカー」に活躍の場を、「日本ハッカー協会」が設立 - 法的トラブルの対策支援も