Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IPA、1テーマ5分で気軽にセキュリティを学習できるツール - 確認テストや修了証の発行も

情報処理推進機構(IPA)は、中小企業向けに開発した情報セキュリティ対策を学ぶことができる学習ツールを提供開始した。同機構ウェブサイトよりダウンロードできる。

今回公開した「5分でできる!情報セキュリティポイント学習」は中小企業を対象とした学習ツール。事例をまじえながら1テーマ5分と手軽に学習できるよう制作されている。確認テストや学習後に発行する修了証も用意している。

「建設業・製造業」「小売業・卸売業」の2種類の分野を用意し、経営者や一般社員など職位別に105の学習テーマを用意。すでに公開している「5分でできる自社診断シート」と連動している。

(Security NEXT - 2009/11/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

アナリスト向け国内カンファレンス「JSAC 2019」が開催決定 - 論文募集を開始
カスペ、サイバー攻撃対応のゲーム大会を開催 - オンラインでも参加可能
2017年度の情報セキュリティ市場は9965億円 - 前年度比483億円増と堅調
「添付ファイルでマルウェア感染?」「PCの動作が変?」 - まずは調査を
5分学習ツールに新コース - テーマはIPAの「情報セキュリティ5か条」
サイバー犯罪がグローバル経済に与える損害は約6000億ドル - 米政策研究機関などが試算
2017年後半に「コインマイナー」検出が急増 - 「Coinhive」の影響も
「SECCON 2017」が開催中 - 国内決勝は学生チームが制す
脆弱性緩和ツール「EMET」、サポート終了まで6カ月切る
「Security Days Spring 2018」を全国4カ所で開催 - 事前登録を受付