Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IPA、1テーマ5分で気軽にセキュリティを学習できるツール - 確認テストや修了証の発行も

情報処理推進機構(IPA)は、中小企業向けに開発した情報セキュリティ対策を学ぶことができる学習ツールを提供開始した。同機構ウェブサイトよりダウンロードできる。

今回公開した「5分でできる!情報セキュリティポイント学習」は中小企業を対象とした学習ツール。事例をまじえながら1テーマ5分と手軽に学習できるよう制作されている。確認テストや学習後に発行する修了証も用意している。

「建設業・製造業」「小売業・卸売業」の2種類の分野を用意し、経営者や一般社員など職位別に105の学習テーマを用意。すでに公開している「5分でできる自社診断シート」と連動している。

(Security NEXT - 2009/11/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

IPA、組織向けセキュリティ自己診断ツールに最新版 - データ拡充、統計資料も
SIPサーバの探索行為が再び増加 - IP電話乗っ取りに注意を
外部委託先を6割弱が「Excel」で管理 - 「紙」は31.9%
「Security Days Fall 2018」を開催 - 10月上旬に東京大阪で
執拗な攻撃で組織へ侵入、感染するランサムウェア「SamSam」 - 被害は約590万ドルに
IPA、バグハンター向けに勉強会 - 発見や届け出のポイントなどを解説
「WordPress」のプラグイン狙う攻撃が急増 - 前四半期の10倍超に
アカウント情報の闇相場、「銀行口座」など高値 - 攻撃者はPWリスト攻撃目的で入手か
重要インフラの3社に1社でランサム被害 - 11%は感染20台以上
セキュリティ自動化、ベンダー混在環境に課題