Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

MS、Windows Mobile搭載スマートフォン向けデータバックアップサービスを無償提供

マイクロソフトは、Windows Mobile搭載の携帯端末に保存されたデータを自動でバックアップするサービス「Microsoft My Phone」日本語ベータ版の無償提供を開始した。

同サービスは、Windows Mobile 6以降を搭載した携帯端末を対象としたもので、端末に保存された連絡先や予定表のほか、写真や音楽、映像などさまざまな形式のファイルを、専用のウェブサイトを介して同期、バックアップする。

同サービスを利用することで、端末の盗難、紛失時や機種変更時のデータ復元が容易に行える。また、ウェブにバックアップしたデータはPCへのダウンロードが可能なほか、PCから同期されているデータの閲覧や削除をしたり、直接データをアップロードして端末に反映させるなど、ウェブを介したPCと端末の連携が可能。

利用料は無料だが、登録無料のWindows Live IDを取得する必要がある。

(Security NEXT - 2009/05/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

企業向けクラウドバックアップサービス2種を開始 - Arcserve Japan
個人向けバックアップソフトに新版 - クラウドへの自動コピーに対応
ランサムウェア「GandCrab」の復号ツールが機能強化 - 最新版にも対応
AOSデータ、セキュリティを強化したクラウドバックアップ - 医療業界などへ展開
サイト改ざんの予防から復旧まで対応するソリューション - ALSOK
クラウドで「秘文」を提供 - 日立ソリューションズ
デルら、「VMware Cloud on AWS」向けにデータ保護ソリューション
AWS利用時のセキュリティ評価を定額パッケージで - PwC
アクロニス、バックアップソフトに新版 - ランサム対策を強化
ソフォスとリコー、小規模向けにUTMのMSS - オンサイト対応まで支援