Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

従業員がJR神戸線車内へノートPCを置き忘れ - 日商エレ

日商エレクトロニクスの従業員が、JR神戸線の車内に個人情報を保存した業務用ノートパソコンを置き忘れ、紛失したことがわかった。

同社によれば、所在不明となっているノートPCには見積書など103社分の顧客情報やメールアドレスなど個人情報826件が含まれていたという。2月7日夜半過ぎ、同社従業員が帰宅する際にJR大阪駅でJR神戸線を下車したが、業務用ノートパソコンを入れた鞄を電車内に置き忘れた。

同社によれば、ノートパソコンには、BIOSパスワードやハードディスクによるパスワードのほか、USBキーによるロックなど対策を実施していたという。

不正に情報が利用されたといった情報は寄せられていないという。同社では関係者に対して事情の説明や謝罪を行う。またノートPCを紛失した従業員は、PCの利用規定に違反があったとして、処分を検討している。

日商エレクトロニクス
http://www.nissho-ele.co.jp/

(Security NEXT - 2009/02/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

JINS通販サイトで個人情報が流出か - 「Apache Struts 2」脆弱性が再度原因に
イベント来場者への礼状メールを誤送信 - シャープ
連絡メール誤送信で区政会議委員のメアド流出 - 大阪市
不正アクセスによる個人情報漏洩でGMO-PGに報告を要請 - 経産省
D-Link製複数ルータに管理機能を悪用されるおそれ
「Drupal」にセキュリティアップデート - 脆弱性3件を解消
自動車セキュリティの取組ガイドに改訂版 - 製造工程での脅威対策を追加
岡山大病院の医療用端末2台がマルウェア感染、外部との不正通信 - ログ解析で発覚
2月のESETによるマルウェア検出、6割以上がJavaScript型
「パスワード変更完了」偽通知メールに注意 - 「ウェブマネー」装うフィッシングが発生