Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

従業員がJR神戸線車内へノートPCを置き忘れ - 日商エレ

日商エレクトロニクスの従業員が、JR神戸線の車内に個人情報を保存した業務用ノートパソコンを置き忘れ、紛失したことがわかった。

同社によれば、所在不明となっているノートPCには見積書など103社分の顧客情報やメールアドレスなど個人情報826件が含まれていたという。2月7日夜半過ぎ、同社従業員が帰宅する際にJR大阪駅でJR神戸線を下車したが、業務用ノートパソコンを入れた鞄を電車内に置き忘れた。

同社によれば、ノートパソコンには、BIOSパスワードやハードディスクによるパスワードのほか、USBキーによるロックなど対策を実施していたという。

不正に情報が利用されたといった情報は寄せられていないという。同社では関係者に対して事情の説明や謝罪を行う。またノートPCを紛失した従業員は、PCの利用規定に違反があったとして、処分を検討している。

日商エレクトロニクス
http://www.nissho-ele.co.jp/

(Security NEXT - 2009/02/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「gSOAP」に脆弱性、2GB超の細工されたデータの処理で影響
CSSカスタマイズ用WordPressプラグインに脆弱性 - アップデートが公開
インシデントと向き合うSOC、快適な労働環境作りに注力するベンダー
ソフバンテク、内部でマルウェア感染を確認 - 顧客情報含むサーバへ不正アクセス
「CODE BLUE」の基調講演にGeorge Hotz氏 - 「犯罪対策トラック」やCTFなど新企画も
CSIRTのワークフロー管理を支援するクラウドアプリ - NANAROQ
衣装ケースに入った顧客リスト約6000件、店舗駐車場に放置 - NTT西
IoT製品の品質指針を検討するWG発足 - IPA
Bitcoinの取引停止を前倒し - 日本仮想通貨事業者協会
Apple、「macOS Sierra 10.12.6」などセキュリティアップデート