Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

電机本舗、無限乱数式による暗号化ソフトのベータ版を配布 - SDKも用意

電机本舗は、無限乱数式による暗号化ソフトのベータ版「People無限暗号1.5β」の提供を開始した。個人の場合、無償で利用できる

同ソフトは、無限乱数方式の暗号ソフトで、10の2万7000乗の周期を持つ乱数表を10の1万9000乗個使用。1度暗号化に使用した乱数表は2度と使用しないため、高い強度を実現しているという。

暗号化するファイルをアイコンにドラッグ&ドロップや右クリックすることで暗号化することができ、2種類の秘密鍵を共有する利用者はダブルクリックすることで自動的に復号できる。

同社では、同ソフトの開発に用いた乱数生成プログラムの開発キット「SRG-SDK Prime」の機能限定版「SRG-SDK Prme FreeEdition」を用意。無料ベータ版として提供を開始している。

(Security NEXT - 2008/10/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

BBSS、iPhone向けに詐欺SMS対策アプリ - 外部サーバで解析
ALSI、情報漏洩対策製品に新版 - 不審操作の通知機能
ランサムウェア「GandCrab」の復号ツールが機能強化 - 最新版にも対応
次期バージョン「OpenSSL 3.0.0」の設計概要が公開
NTTコム、セキュリティ強化した翻訳サービス - 専有環境で処理、辞書など暗号化
IoT製品のファームウェア用脆弱性調査ツール - ソースコードに非依存
公衆Wi-Fi利用者向けVPNサービスに固定IPオプション - ALSI
アンラボ、スマートデバイス向けに情報保護アプリ
ランサムウェア「PyLocky」の無料復号ツールが公開 - ただし条件あり
クラウドで「秘文」を提供 - 日立ソリューションズ