Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

電机本舗、無限乱数式による暗号化ソフトのベータ版を配布 - SDKも用意

電机本舗は、無限乱数式による暗号化ソフトのベータ版「People無限暗号1.5β」の提供を開始した。個人の場合、無償で利用できる

同ソフトは、無限乱数方式の暗号ソフトで、10の2万7000乗の周期を持つ乱数表を10の1万9000乗個使用。1度暗号化に使用した乱数表は2度と使用しないため、高い強度を実現しているという。

暗号化するファイルをアイコンにドラッグ&ドロップや右クリックすることで暗号化することができ、2種類の秘密鍵を共有する利用者はダブルクリックすることで自動的に復号できる。

同社では、同ソフトの開発に用いた乱数生成プログラムの開発キット「SRG-SDK Prime」の機能限定版「SRG-SDK Prme FreeEdition」を用意。無料ベータ版として提供を開始している。

(Security NEXT - 2008/10/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ランサム「HildaCrypt」に復号ツール - 開発者が復号キーを提供
メール宛先ミスを機械学習で検知するオプション - NTT-TX
B2C事業者向けIDアクセス管理ソリューションに新版 - GDPRに対応
ランサム「Yatron」「FortuneCrypt」の復号化ツールが公開
ゲーマー狙うランサムウェア「Syrk」に無償復号化ツール
A10ら、ビジネス版LINEの私的利用を防ぐソリューション
データ暗号化製品を名称変更 - ESET
ランサム「ZeroFucks」「LooCipher」の被害者向けに復号ツール
個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
ランサムウェア「Ims00rry」の無償復号化ツールが公開