Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

電机本舗、無限乱数式による暗号化ソフトのベータ版を配布 - SDKも用意

電机本舗は、無限乱数式による暗号化ソフトのベータ版「People無限暗号1.5β」の提供を開始した。個人の場合、無償で利用できる

同ソフトは、無限乱数方式の暗号ソフトで、10の2万7000乗の周期を持つ乱数表を10の1万9000乗個使用。1度暗号化に使用した乱数表は2度と使用しないため、高い強度を実現しているという。

暗号化するファイルをアイコンにドラッグ&ドロップや右クリックすることで暗号化することができ、2種類の秘密鍵を共有する利用者はダブルクリックすることで自動的に復号できる。

同社では、同ソフトの開発に用いた乱数生成プログラムの開発キット「SRG-SDK Prime」の機能限定版「SRG-SDK Prme FreeEdition」を用意。無料ベータ版として提供を開始している。

(Security NEXT - 2008/10/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「顔」と「手のひら」による手ぶら決済技術 - 日立とKDDI
「TLS 1.3」サポートした「OpenSSL 1.1.1」がリリース - 「同1.0.2」は2019年末にサポート終了
仮想通貨取引所向けのセキュリティ評価サービス - ニュートン
「GUARDIANWALLシリーズ」に新版 - キヤノンITS
点在ファイルサーバの一元管理ソフト - NEC
ソフォス、個人向けに「Sophos Home日本語版」を無償提供 - WindowsとMac対応
カスペ、Windows Server向け製品に新版 - 不正サイトをブロックする新機能
被暗号化ファイルの監視で被害を防ぐランサム対策ソフト - 他対策ソフトと併用も可
F5、ボットやDDoSへの対策備えたWAF - オプションでPWリスト攻撃にも対応
カスペ、法人向けエンドポイント製品に新版 - 共有フォルダの暗号化防止機能など追加