Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

帰宅時に飲食店で個人情報入りPC盗まれた教諭を処分 - 埼玉県

埼玉県は、5月に個人情報を保存したノートパソコンを紛失した中学校教諭に対して戒告の懲戒処分を行った。

問題となった事件は、寄居町立城南中学校の女性教諭が5月23日、帰宅途中に飲食店へ立ち寄ったところ、車上荒らしによりノートパソコンを何者かに持ち去られたもの。

被害にあったパソコンには、生徒の成績など個人情報が保存されており、持ち出しについても許可を得ていなかった。また同教諭が店に居た2時間ほど後部座席に放置された状態だったという。

(Security NEXT - 2008/07/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

指導要録の写しと学籍に関する記録が所在不明 - NHK学園高校
卒業証明に利用する台帳が所在不明 - 横浜市の小学校
県立高校で携帯電話の持込申請書が所在不明 - 岐阜県
在宅業務のためUSBメモリを持ち出し紛失 - 岡山の小学校
体育施設開放の案内メールで送信ミス - 我孫子市
個人情報関連の事務処理ミス19件を公表 - 大阪市
小学校で個人情報含むノートが所在不明 - 大阪市
業務データ持ち出し、教委職員を懲戒処分 - 美幌町
小学校で調査票が所在不明、判明後2カ月後に報告 - 湖南市
2度にわたりメール誤送信、メアド流出 - 日の丸自動車学校