Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

近畿日本ツーリスト、紛失したカード申込書を回収

近畿日本ツーリストは、配送会社の紛失により所在が不明となっていた同社クレジットカードの申込書が発見されたと発表した。

所在不明となっていたのは、個人情報が記載されたクレジットカードの入会申込書50枚。10月3日に配送業者にて紛失が判明し、配送経路の周辺を捜索したが発見できず、翌4日に警察へ届け出ていた。

同社によれば、宅配会社で50枚すべてが発見されたという。事故原因などについては宅配業者より報告を受けた後、発表する予定。

(Security NEXT - 2005/10/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Microsoft Windows Codecs Library」に複数脆弱性 - 定例外で更新
海外グループ会社メルアカに不正アクセス - 古野電気
ネットバンクがセキュ対策の無効化を検知できる技術
コンシューマー向けパスワード管理製品を発売 - カスペ
クラウドで管理するソフトウェアVPNサービス - DNP
2018年度の国内セキュ市場、前年度比12.5%増 - JNSAまとめ
マルウェアとの遭遇率、3年で約半分に - MS調査
NETGEAR製品に10件のゼロデイ脆弱性 - 多数製品に影響
Palo Alto Networksの「PAN-OS」に認証回避の脆弱性 - VPNなども影響
個人情報含む書類を紛失、誤廃棄の可能性 - 大阪府