Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

BIGLOBE、ウイルス総合対策「マカフィー・スイート」提供開始

BIGLOBEは、マカフィー製品を月額課金で継続的に利用できる、総合的なウイルス対策サービス「マカフィー・スイート」の提供を開始した。

同サービスは、すでに提供されている2つのサービスにくわえて、個人情報の漏洩防止やペアレンタルコントロールを行う「マカフィー・プライバシーサービス」と、迷惑メールを自動的にフィルタリングする「マカフィー・スパムキラー」をセットで提供するもの。

1度購入してインストールすれば、あとは月額525円で継続利用が可能。ただし、1部コースを除くBIGLOBEのブロードバンド会員は、月額368円となっている。

なお、2004年11月30日までに購入すると、同期間中は月額料金が無料になるキャンペーンを行っている。

(Security NEXT - 2004/09/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

セミナー申込者のメアドが流出 - 首都大学東京
100以上の項目で標的型攻撃対策を評価する診断サービス
ワイン通販サイト、クレカ情報流出の可能性
クレカ会員向けサイトにPWリスト攻撃 - トヨタファイナンス
【追記あり】人材育成プログラム「SecHack365」 - 3月に成果発表会
「SecHack365 2019」成果発表会を延期 - 新型コロナ影響
リコーのプリンタドライバに脆弱性 - 多数製品に影響
「Apache Tomcat」にリモートよりコードを実行されるおそれ
ZyXELのNAS製品にゼロデイ脆弱性 - 悪用コードが闇市場に
保育園入園児の名簿などを誤配布 - 小諸市