Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

日本HP、ITセキュリティソリューションを提供

日本ヒューレット・パッカードは、個人情報保護に不可欠な安全管理対策実現のための、包括的な情報セキュリティソリューションを発表した。

その1つとして、個人情報、データの安全管理状況を把握し、安全管理計画を策定するコンサルティング・サービス「HP 個人情報保護 IT計画コンサルテーション」を開始する。

また、アクセスの認証や制御を行う「HP OpenView Select Identity 3.0」や、アクセス管理ツールである「HP OpenView Select Access 6.0」、およびネットワーク検疫システム「HP Quarantine System」などを、9月1日より順次発売する。

さらに同社では、日立製作所やインテリジェントウェイブとの提携による、セキュリティソリューションの提供も開始するとしている。

(Security NEXT - 2004/08/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

PR TIMESで障害、プレスリリース9本配信できず
みずほ銀装うフィッシング - クリスマスキャンペーン画像まで盗用
MS月例パッチが公開、脆弱性35件を修正 - 一部ですでに悪用も
「ColdFusion 2018」に権限昇格の脆弱性
「Windows」ゼロデイ脆弱性、「Chrome」狙う水飲み場攻撃で悪用
「Adobe Acrobat/Reader」に複数の深刻な脆弱性 - 更新リリース
エンドポイント対策サービスにEDR機能を追加 - IIJ
研修申込者の個人情報が閲覧可能に - 神奈川県理学療法士会
ブラウザ「Kinza」にXSS脆弱性 - 更新がリリース
アクセス制御技術の研究開発情報を募集 - 政府