Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

業務用ノートPCを帰宅途中に紛失 - 加賀電子

電子部品の販売など手がける加賀電子は、従業員が帰宅途中に業務用ノートパソコンを紛失したことを明らかにした。

同社によれば、9月22日夜、業務を終えた従業員が友人と飲酒後、帰宅途中に路上で眠り込み、鞄ごと端末を紛失したという。翌朝目が覚めた際、見当たらないことに気がついた。

問題の端末には、同社グループ会社の従業員約2800人および取引先約200人に関する氏名、会社名、メールアドレスなどが保存されていた。パスワードが設定されており、ハードディスクについても暗号化されているとしている。

同社では警察に紛失届を提出。同端末は、インターネットに接続するとパソコン内のエージェントが自動的にサーバと通信するしくみとなっており、監視システムを通じてリモートより調査を行っているが、第三者に利用された形跡は確認されていないという。

同社では、パソコンにデータが保存されていた取引先に対し、経緯を報告するとともに謝罪。10月5日に個人情報保護委員会へ報告を行った。

また再発防止に向けて従業員に注意喚起を行い、セキュリティ教育を実施。端末を社外に持ち出す際の規定の厳格化、事故対応の迅速化など社内ルールを見直すとともに、利用者より端末が離れた際にアラームを発したり、追跡できる装置の設置などハード面による対策を検討している。

(Security NEXT - 2022/10/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Windows環境下の複数開発言語に脆弱性「BatBadBut」が判明
「PHP」に複数の脆弱性 - セキュリティアップデートで修正
AIシステムの安全な実装運用に向けたガイダンスを公開 - 米政府ら
検索用目録と誤って個人情報含むファイルを誤公開 - 新潟県
印刷に利用した患者情報含む私物USBメモリが所在不明に - 愛知県
「GitLab」にセキュリティアップデート - 脆弱性4件を解消
メールサーバがフィッシングメールの踏み台に - 広済堂HD子会社
従業員が退職時に顧客情報を持出、転職先で使用 - プルデンシャル生命
「PAN-OS」のアップデートが公開 - 旧版にも順次提供予定
「XenServer」「Citrix Hypervisor」に脆弱性 - 情報流出やDoS攻撃のおそれ