Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

印刷通販サイトで顧客の個人情報が流出

オンライン印刷サービスを提供するデジタは、同社が運営するサイト「印刷通販デジタ」において、一部顧客の個人情報が流出したことを明らかにした。

同社によれば、外部からの攻撃で顧客の個人情報を窃取された可能性があることが2月21日に明らかとなり、その後の調査で情報流出が判明したもの。

2021年4月10日から2022年2月21日に商品を発送した顧客のメールアドレス2万1042件が対象で、このうち2016年12月28日から2018年9月4日の間に送信した発送完了メール1万1561件については、記載された氏名、住所、電話番号などが被害に遭った。

同社では、攻撃元であるIPアドレス群からの通信を遮断。2月25日より対象となる顧客に対して経緯を説明し、謝罪するメールを送信。あわせて500円分のプリペイドカードを送付するという。

また2月28日に個人情報保護委員会への報告。3月1日に警察への届けている。

(Security NEXT - 2022/03/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ブラザー会員サイトで不正ログイン、P交換被害も - 3月末からアクセス急増
メールアカウントに不正アクセス、スパムの踏み台に - サエラ薬局
栃木の名産品通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
スマホゲーム「イケメン戦国」でデータ破損 - 一時全データが確認不能に
サイバー攻撃の侵入経路、VPN脆弱性の可能性 - 日邦産業
スマホゲーム「イケメン戦国」で障害 - 不正アクセス原因か
園芸情報サイトが改ざん - 不正コードにより外部サイトへ誘導
不正アクセスでメアド流出の可能性 - 岡山県医師会
ヘルメットや安全標識を扱う2サイトに不正アクセス
化粧品通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性