Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

メールアカウントに不正ログイン、外部宛に不審メール - 拓殖大

拓殖大学は、複数のメールアカウントで不正ログインが発生し、意図しないメールが送信されたことを明らかにした。

同大によれば、同大が管理するメールシステムにおいて、複数のユーザーアカウントで不正ログインが発生。学外の複数組織に対し、16件の不審メールが送信されたという。

同大では、原因や情報漏洩の有無について調査を進めている。具体的な内容については、「現在、警察へ捜査を協力しており、取材を受けることはできない(同大広報室)」として明らかにしていない。

(Security NEXT - 2021/03/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

松井証券で顧客資産約2億円が不正引出 - 長年業務に携わる委託先SEが権限悪用
フィッシング被害者などで不正取引が発生 - レイクALSA
和装店のオンラインショップに不正アクセス - 顧客情報流出の可能性
「マイナビ転職」にPWリスト攻撃 - 履歴書21万人分に不正ログイン
LINEにPWリスト攻撃 - 2段階認証未適用の問合フォームが標的に
松山市関連スポーツサイトに不正アクセス - 管理者アカウントでログイン
保守端末に不正アクセス、個人情報流出の可能性 - 日本医療研究開発機構
PWリスト攻撃が約10万回、約1500件が実在し半数超でログイン許す - ヌーラボ
札幌市交通局公式Twitterに不正アクセス - 外部サイトURLなど投稿
公共施設予約システムへの不正ログイン試行で告訴 - 川崎市