Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

市サイトで送信した画像が閲覧可能に、マイナンバーなども - 佐賀市

今回問題が明らかとなった画像の送信機能は、2019年10月のサイト改修時に追加されたもので、画像以外のフォーム入力内容は、第三者が閲覧できないようアクセスを制限していたが、画像データに関しては、アクセス制限が設定されていなかったという。

同市がアクセスログを解析したところ、2021年1月24日以降、3件のIPアドレスから982件のアクセスがあったが、いずれも情報提供者によるアクセスだった。1月24日以前については「ログが残っておらず、アクセス状況は確認できない(同市)」としている。

同市では、個人情報を含む画像と送信履歴を照合、送信者の連絡先を確認し、対象となる送信者に対して事情を説明するとともに謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2021/03/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

経済同友会、複数端末に不正アクセス - サーバのアラート契機に発覚
通販サイトへの不正アクセス、クレカ流出の調査結果が判明 - グラントマト
骨盤ベルト通販サイトに不正アクセス - クレカ情報など流出した可能性
イベントで参加者の手荷物紛失、なかに戸籍謄本 - 野田市
利用ECシステムへ不正アクセス、顧客情報流出の可能性 - 杏林堂薬局
高校の体験講座申込フォームで設定ミス、個人情報が流出 - 大阪市
理研に不正アクセス - 脆弱性修正より新機能優先して被害に
衣料品通販サイト「LINK IT MALL」に不正アクセス - クレカやアカウント情報が流出か
職員が公文書を持ち帰り、家庭ゴミとして処分 - 相模原市
ベイシア通販サイトで個人情報が流出 - ECサービスの不正アクセスで