Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

3月に「JC3 Forum 2021」開催 - サイバー犯罪動向や対応成功事例など紹介

日本サイバー犯罪対策センター(JC3)は、サイバー犯罪やセキュリティがテーマのオンラインイベント「JC3 Forum 2021」を、3月12日に開催する。

同フォーラムは、サイバー空間をめぐる安全保障、昨今の脅威動向など踏まえ、対策を検討するとともに、産学官の協働、国際連携による対応など今後の展望を考えるイベント。

「サイバーグレートゲーム:サイバースペースをめぐる地政学・地経学」と題した慶応義塾大学総合政策学部教授の土屋大洋氏による基調講演のほか、警察関係者や国内外のセキュリティ専門家が登壇を予定。海外のサイバー攻撃動向や今後の脅威に関する予測、暗号資産に関わる犯罪の動向、ランサムウェア対策や法執行機関連携の成功事例なども紹介する。

事前登録制で参加費は無料。申し込みの締め切りは2月25日。講演プログラムや申し込みなどの詳細は同イベントのサイトから。

(Security NEXT - 2021/01/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ゲーム事業者への攻撃が増加 - ただしDDoS攻撃は減少
JSSECとSIOTP、6月にオンラインフォーラムを開催
セキュキャン修了生の発表イベント - オンラインで開催
JSSEC、セキュリティフォーラムをオンライン開催
偽情報対策でフォーラム設置 - 産学官民連携目指す
標的型攻撃のレスキュー支援、2019年度は139件
【追記あり】JSSEC、「セキュリティフォーラム2020」を3月に開催
JSSECら、新型コロナ対応で3月開催イベントを自粛
「vBulletin」狙った改ざん攻撃 - 他攻撃者のコード実行は制限
5月最終週は個人情報保護を啓発する「Privacy Awareness Week」