Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

新潟県で偽国勢調査員による「かたり調査」が発生

新潟県において、国勢調査の調査員を装って個人情報を聞き出そうとするいわゆる「かたり調査」が確認されたとして、同県では注意を呼びかけている。

同県によれば、「同市から国勢調査の委託を受けている」などとして関係者を装い、情報を聞き出そうと見られるケースが確認されたもの。

10月22日に柏崎市で確認されたケースでは、電話を受けた世帯では回答済みであり、そのように伝えたにも関わらず、「簡単な内容なのでお願いします」「本日9時に家に行くので調査票を一緒に書きましょう」などと訪問をほのめかしたという。

同ケースでは、指定日時に訪問者はなく、調査票や個人情報が詐取される被害は発生しなかったが、同県では調査員を装って個人情報を聞き出そうとする「かたり調査」の可能性があるとして警戒を強めている。

国勢調査の調査期間は終了しており、調査員が世帯を訪問することはなく、クレジットカード番号やマイナンバー、銀行口座、年収、預金額などの個人情報を聞くこともないと説明。不審な調査活動に気づいた場合は、同県や市町村に連絡するよう求めている。

(Security NEXT - 2020/10/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

PC2台が「Emotet」感染、顧客情報含むメールが流出 - ひらまつ
職員端末が「Emotet」感染、診療系システムには影響なし - 関西医科大
端末36台が「Emotet」感染 - 三協フロンテア
なりすましメールでEmotet感染、情報流出 - 防犯カメラメーカー
「Emotet」に感染、個人情報流出の可能性 - 群馬県社会福祉協議会
三越伊勢丹に対する不正ログインは5月から発生 - 約5.4万人に影響
「Emotet」感染で大量のなりすましメールが送信 - 理研香料
「Emotet」に感染、なりすましメールが送信 - 岩出建設
日本医師会で「Emotet」感染 - 「なりすましメール」出回る
マルウェアに感染でなりすましメール - 浄水器販売会社