Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Facebook投稿写真に顧客の氏名 - 高速バス会社

日本高速バスは、従業員がFacebookに投稿した写真に、顧客の氏名が含まれていたことを明らかにした。

同社によれば、従業員が8月7日に同日発京都、大阪発福岡行きのバス座席表に関する写真をFacebookへ投稿したが、顧客のカタカナ表記の氏名が含まれていたもの。

翌8日に定期的な調査を行ったところ問題が判明。同社では対象の投稿について削除するよう指示、すでに削除されているという。

(Security NEXT - 2020/08/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

VPNアカウント流出、内部侵入は否定 - 平田機工
学生が個人情報含むクラス表をSNS投稿
「SODプライム」不具合、最大6万8898人に影響 - 最大5000円の補償方針
アダルト動画サービスで視聴履歴など流出 - CDN利用で不具合
小説投稿サイトに不正アクセス - 個人情報流出の可能性
ローン申込者の顧客情報を「OpenChat」へ誤投稿 - LINE Credit
学内用掲示板でアクセス制限不備、個人情報流出の可能性 - 吉備国際大
小学校教員が個人情報写り込んだ画像をインスタ投稿 - 港区
クラウドファンディング参加者の個人情報含むURLが流出 - アニソン野外イベント
不正アクセスで視聴者情報37万件が流出か - TOKYO MX