Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

寝具通販サイトに不正アクセス - 情報流出の可能性

同社では今回の指摘に先立ち、1月7日にサイトの脆弱性について調査を実施し、不正アクセスを受けた可能性が判明していた。

当時、情報流出は確認されず、現実的な危険性は認められないと判断。脆弱性対策のためクレジットカード決済を停止し、新しいサイトの立ち上げを準備していたという。

今回の問題を受けて同社では、6月26日に警察に被害届を提出、7月10日に個人情報保護委員会への報告を行った。クレジットカード情報が流出した可能性のある顧客に対しては、7月30日よりメールや書面を通じて報告を行う。一方、情報流出の可能性がある登録顧客については連絡を取らない方針。

同社ではセキュリティ対策の実施や監視体制の強化を行い、ウェブサイトを改修した上で再開日をアナウンスするとしている。

(Security NEXT - 2020/07/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

エポック社の通販ショップで個人情報が流出 - メールプログラムに不具合
プラセンタ販売サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
群馬特産物の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
サロン向け通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
雑貨通販サイトに不正アクセス - 偽決済画面でクレカ情報の窃取被害
データ削除済みの旧通販サイトに対する不正アクセスが判明 - ニッスイ関連会社
犬猫関連グッズのサイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
林業機械の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
通販サイト「ショップチャンネル」にPWリスト攻撃
服飾品に不正アクセス - クレカ情報流出の可能性