Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

TMI P&Sと東京海上日動、サイバーリスク保険分野で提携

東京海上日動火災保険とTMIプライバシー&セキュリティコンサルティングは、サイバーリスク保険分野で業務提携した。

両社は、今回の業務提携を通じてインシデント発生時のサービス提供レベルの向上を目指すとしており、具体的には、インシデント発生時のサービスにおいて協業。損害査定力の向上に向けた共同研究も実施する。

また、EUの一般データ保護規則(GDPR)や改正個人情報保護法などの各種法規制に対応する商品やサービスの開発や、各業種、業態別のサイバー関連訴訟事例の研究、テレワークやキャッシュレスの普及にともなうあらたなサイバーリスクの調査、研究などに取り組む予定。

(Security NEXT - 2020/07/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

中小企業向け「サイバーセキュリティお助け隊サービス」に新サイト
「LIQUID eKYC」、「収入証明書」や「健康診断書」の撮影に対応
東京商工会議所、会員向けセキュ対策でコンソーシアムを発足
グローバル拠点のサイバーリスクを評価するサービス - 東京海上日動
「サイバーセキュリティお助け隊サービス制度」がスタート - まずは5社から
生保が契約法人向けに標的型攻撃メール訓練サービスを展開
サイバー保険を付帯した標的型攻撃メール訓練をOEM供給
eスポーツ主催者向けに保険、サイバー攻撃にも対応 - 東京海上日動
サイバー保険付帯した新規開業税理士向け業務ソフト - エプソン
MS&ADとベライゾン、中小企業向けにリスク診断サービス