Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ゲーマー狙うランサムウェア「Syrk」に無償復号化ツール

ランサムウェア「Syrk」の被害者向けに、セキュリティベンダーより無料の復号化ツールが公開された。ランサムウェア内にも復号ツールが存在することが判明しているが、利用には危険がともなうとして、安全なツールの利用が呼びかけられている。

Emsisoftによれば、「Syrk」は人気ゲーム「Fortnite」のハッキングツールなどに偽装、ゲームのフォーラムなどを通じて拡散しているランサムウェア。

セキュリティ対策ソフトを無効化し、デスクトップや写真、ドキュメントフォルダ内のデータを端末利用者の意図に反して暗号化する。

また暗号化したファイルの拡張子を「Syrk」に変更。指定した時間内に金銭を支払うよう求める脅迫文をポップアップ画面で表示する。

(Security NEXT - 2019/08/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「サイバーセキュリティ関係法令 Q&Aハンドブック」が改訂
特定のサイバー脅威に対する耐性を評価するサービス - NRIセキュア
ファイルサーバ管理ソフトにログ監視オプション - ランサムなど不正操作を通知
ランサムウェア「Conti」亜種に対応した復号ツールを公開 - カスペ
米政府、ランサムウェア「ESXiArgs」の復旧ツール - 十分理解して使用を
サイバー攻撃やセキュリティ対策の体験施設 - 日本情報通信
ESET新版、Intel TDT対応でランサム対策を強化
攻撃者視点でネットワークをテストするサービス - ユービーセキュア
バックアップ製品に新版、ランサム対策も - ベリタス
ランサムウェア「Yanluowang」の復号ツールを提供 - カスペルスキー