Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

小規模事業者やNPO向けにセキュリティハンドブックを配布 - NISC

内閣サイバーセキュリティセンターは、小規模事業者やNPOなど、セキュリティ担当者の配置が難しい組織向けにセキュリティ対策を解説したハンドブックを公開した。同センターのウェブサイトよりPDFファイルをダウンロードすることができる。

同センターでは、これまでも一般向けに「インターネットネットの安全・安心ハンドブック」を展開しているが、あらたに「小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック」を作成、公開したもの。

同ハンドブックでは、小規模組織に求められる基本的なセキュリティ対策について解説。セキュリティ対策ソフトの導入やパスワード対策、パソコンやスマートフォンのほか、IoT機器における対策、サイバー攻撃の手口や対処方法などをわかりやすく解説した。

著作権は同センターが保有するが、組織内の研修などに用いることが可能。必要に応じて版下データや画像データなども提供するとしている。

(Security NEXT - 2019/04/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

物件情報メールを誤送信、メアド流出 - 山形大生協
食品表示制度改正説明会の案内メールで誤送信、メアドが流出 - 消費者庁
サイトで他会員情報を誤表示、削除依頼メールで誤送信も - 洋菓子通販店
IPA、「情報セキュリティ白書2021」を発行 - 無料PDF版も提供予定
メール誤送信でセミナー受講者のメアド流出 - 日本放射線技術学会
米同盟やEU、中国支援のサイバー攻撃を批判 - 関係者の訴追も
注文確認メール誤送信で購入者のメアド流出 - ゲーム日本酒コラボ企画
テレワーク時の個人情報漏洩を防止するための教育用資料
法人向け案内メールで、メールアドレスが流出 - すららネット
高校教諭が個人情報含むUSBメモリを紛失、匿名で届き判明 - 埼玉県