Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

小規模事業者やNPO向けにセキュリティハンドブックを配布 - NISC

内閣サイバーセキュリティセンターは、小規模事業者やNPOなど、セキュリティ担当者の配置が難しい組織向けにセキュリティ対策を解説したハンドブックを公開した。同センターのウェブサイトよりPDFファイルをダウンロードすることができる。

同センターでは、これまでも一般向けに「インターネットネットの安全・安心ハンドブック」を展開しているが、あらたに「小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック」を作成、公開したもの。

同ハンドブックでは、小規模組織に求められる基本的なセキュリティ対策について解説。セキュリティ対策ソフトの導入やパスワード対策、パソコンやスマートフォンのほか、IoT機器における対策、サイバー攻撃の手口や対処方法などをわかりやすく解説した。

著作権は同センターが保有するが、組織内の研修などに用いることが可能。必要に応じて版下データや画像データなども提供するとしている。

(Security NEXT - 2019/04/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

イベント参加者への案内メールでメアドが流出 - 酒田市
若手国際CTFで日本人含むアジアチームが好成績 - 言葉や準備不足乗り越え奮闘
保育所利用者の配布書類裏面に別人の個人情報、割込印刷後に誤操作 - 船橋市
問合システムにブラインドSQLi攻撃、メアド流出の可能性 - 名古屋大
傘下3行で顧客情報含む帳票約4万件を紛失 - 山口FG
都の電子申請システムで不具合 - 別人の教員選考受験票を表示
サーバにサイバー攻撃、情報流出の痕跡見つからず - 長栄
ランサム攻撃でサーバ内のデータが暗号化 - 帰国子女向け教育サービス
「起業家育成事業」に申し込んだ中学生生徒の個人情報が閲覧可能に - 名古屋市
不正アクセスで顧客のクレカ情報流出の可能性 - 教材販売サイト