Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

小規模事業者やNPO向けにセキュリティハンドブックを配布 - NISC

内閣サイバーセキュリティセンターは、小規模事業者やNPOなど、セキュリティ担当者の配置が難しい組織向けにセキュリティ対策を解説したハンドブックを公開した。同センターのウェブサイトよりPDFファイルをダウンロードすることができる。

同センターでは、これまでも一般向けに「インターネットネットの安全・安心ハンドブック」を展開しているが、あらたに「小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック」を作成、公開したもの。

同ハンドブックでは、小規模組織に求められる基本的なセキュリティ対策について解説。セキュリティ対策ソフトの導入やパスワード対策、パソコンやスマートフォンのほか、IoT機器における対策、サイバー攻撃の手口や対処方法などをわかりやすく解説した。

著作権は同センターが保有するが、組織内の研修などに用いることが可能。必要に応じて版下データや画像データなども提供するとしている。

(Security NEXT - 2019/04/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ドメイン名やDNSを学べる漫画冊子を教育機関に無償配布 - JPRS
セガ子会社のメールアカウントの侵害、 あらたに3件判明
アルバイトが業務上知り得た個人情報を漏洩 - 河合塾進学研究社
小学校で名簿紛失、家庭訪問で持ち出した際に - 堺市
小学校で個別書類あると気づかず身体測定結果を誤配布 - 名古屋市
保育施設運営事業者へのメールで誤送信、メアド流出 - 大阪市
露APT28のマルウェア「GooseEgg」が見つかる - 2019年4月よりゼロデイ攻撃を展開か
クラウド保存した進路アンケートが生徒からも閲覧可能に - 都立中等学校
「サポート詐欺」で1000万円の被害 - ネット銀を遠隔操作
市内小学校で児童指導要録抄本が所在不明に - 川崎市