Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

1月に「個人情報保護法シンポジウム」が都内で開催

個人情報保護委員会は、2019年1月25日に「個人情報保護法シンポジウム」を都内で開催する。

同イベントは、「暮らしの中の個人情報のこれからを考える」と銘打ち、個人情報の最新動向などを紹介するシンポジウム。

個人情報保護委員会による報告にくわえ、今後の個人情報保護や利活用をテーマとしたパネルディスカッションを予定。法律やビジネス、消費者、セキュリティ対策など幅広い側面から有識者などが議論する。また同イベントでは、小学生を対象とした標語コンテストの表彰式も予定している。

会場はイイノホールで参加費は無料。定員は400人で先着順で受け付ける。詳細は同イベントのページから。

(Security NEXT - 2018/12/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

プロ責法の開示対象となる発信者情報に電話番号を追加
官報公表破産者情報の掲載サイトに停止命令 - 個情委
「NISTプライバシーフレームワーク」の翻訳を無料で提供
「ハローページ」が終了、個人情報保護への意識高まりなど影響
コロナ対応医療機関における個人情報の取り扱いで考え方 - 個情委
新型コロナ対策での個人データ活用、例外規定適用に言及 - 個情委
新ビジネスモデルを個人情報保護の観点から相談できる窓口
組織内に新型コロナ感染者や濃厚接触者、情報提供時の注意点は?
個人情報保護法改正案が閣議決定 - 不適正利用を禁止
消費者の7割「情報漏洩が発生した企業との取引をやめる」 - 9割超が法的措置検討